セブン紅茶マシン店舗はどこにある?カロリーはどのくらい?実店舗まとめ!

※本サイトには、商品プロモーションが含まれています。

2013年からセブンイレブンで展開しているセブンカフェ。そのセブンカフェに紅茶の販売が始まりました。本格的な一杯を手軽に楽しめると話題になっています。まだ紅茶マシンが導入されている店舗が少ないのですが、3年後には全国1000店舗での展開を目標にしているそうです。コーヒーよりも紅茶派の人にとっては朗報ですね。今回はセブン紅茶マシン店舗はどこにあるのか、カロリーや口コミについても詳しく調査してみました。セブンファン必見の情報満載です!

セブン紅茶マシン店舗はどこにある?

セブン紅茶マシン店舗はどこにあるのかを調べてまとめてみました。

店舗名 住所・電話番号
セブンイレブン 赤坂8丁目店 住所:〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目10−22

TEL:03-3470-6270

セブンイレブン 芝浦4丁目店 住所:〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目15−33

TEL:03-3451-9031

セブンイレブン 芝フロントビル店 住所:〒108-0014 東京都港区芝4丁目11−3 芝フロントビル

TEL:03-3452-3550

セブンイレブン 新宿6丁目文化センター通り店 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿6丁目12−8

TEL: 03-3359-5573

セブンイレブン 松戸常磐平駅前店 住所:〒270-2261 千葉県松戸市常盤平1丁目20−1

TEL: 047-385-5728

セブンイレブン 松戸常磐平セブンタウン店 住所:〒270-2261 千葉県松戸市常盤平3丁目10−1

TEL:  047-383-0781

セブンイレブン 名古屋伏見通錦店 住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1丁目5−13 オリックス名古屋錦ビル 1階

TEL:  052-231-8772

セブンカフェの紅茶マシンは東京都内4店舗のみの販売で激レアです。その他の県にも少しづつ増えてきていて、千葉県や愛知県でも最近では増えているのが確認されました。ということはまず都市部から増えていくのかもしれませんよね。近いうちに大阪や福岡でも導入されそうです。

セブン紅茶マシンに行ける距離にある人は本当にラッキーです。いち早く紅茶マシンを楽しむことできますよ。3年後には1,000店舗での導入を目標にしているそうなので、気づいた時には浸透しているかも知れませんね。SNSでも発見情報がチェックできるので、自分の住んでいる地域のセブン紅茶マシンがあるのかもコマめにチェックしてみてくださいね!

セブン紅茶マシンのメニューと値段は?

セブン紅茶マシンにはどんなメニューがあるのかも気になるところです。なのでセブン紅茶マシンのメニューと値段についても調べてみました。

●ストレートティー

種類:ダージリンブレンド/アッサムブレンド/アールグレイ

・ホットストレートティー  R¥110 /L¥180

・アイスストレートティー  R¥110/L¥210

ミルクティー

種類:アッサム/アールグレイ

・ホットミルクティー  R¥190 /L¥250

・アイスミルクティー  R¥240 /L¥300

セブン紅茶マシンのメニューは、ストレートティーとミルクティーから選ぶことができます。そして大きさもレギュラーとラージサイズがあるのも嬉しいですね。気になるお値段ですが、試験的に導入しているので、今後は値段の変更の可能性はありますが、淹れたての紅茶を100円ちょっとで飲めるのリーズナブルいいですね。

SNSを見てるとアールグレイを飲んている人多くて「美味しい!」という感想も多かったので、選ぶのに迷ったらまずはアールグレイからお試しするのがおすすめです。口コミもあるので安心してトライすることができますよ。セブン紅茶マシーンのアールグレイは「甘いフルーツの香りが広がり、さわやかな味わい」になっています。

セブン紅茶マシンは出来上がりまで約2分くらいなんだそうです。やっぱり茶葉を蒸らすという工程が含まれるので、コーヒーマシンと比べると若干長く感じるみたいです。ですがその分、紅茶の良い香りが楽しめるので、待つ時間も許容範囲です。休憩中に飲んだらホット安心できて癒してくれそうです。

セブン紅茶マシンのカロリーは?

セブン紅茶マシンのカロリーですが、まだ試験的に販売されているので、セブン公式サイトには記載がありませんでした。なので個人的に予想をしてみました。

●セブン紅茶マシンのカロリー予想

・ストレートティー:1〜2kcal

・ミルクティー:80〜100Kca

紅茶のカロリーはストレートであれば1〜2kcalが一般的といわれています。ミルクを足す場合は80〜100kcalアップします。ガムシロップは一つ27kcalですので、あくまで予想にはなりますが、ストレートティーは1〜2kcal、ミルクティーは80〜100Kcalだと考えます。ガムシロップやミルクなどを入れなければ、かなりヘルシーな飲み物になるので、ダイエット中などでも楽しめそうです。

セブンイレブンには美味しいスイーツもたくさん売っているので、低カロリーな紅茶と一緒にスイーツを買っても味わうのもいいですよね。暑い夏にはアイスティーにも飲めるので、ラージをサイズを買うと一気に飲み干してしまいかもしれませんね。

セブン紅茶マシンの口コミは?

実際にセブン紅茶マシンで紅茶を飲んだ人の口コミを調べたところ、「美味しい!」「この値段でこの美味しさは嬉しい。」「ミルクティにダージリンがないのは本気度を感じる。」「少し薄いのでもう少し濃いめにしてほしい。」などの色々な感想がありました。これから浸透していくにつれて、アレンジ方法も発見されそうです。やっぱり紅茶派の人には需要はかなりある感じです。紅茶好きな人に嬉しいサービスなので、セブンイレブンに行く回数も自然に増えちゃいそうですね。

まとめ

セブンの紅茶マシン店舗はどこにあるのか、カロリーについて調べてみました。セブンの紅茶マシンがあるのは、都内の4店舗と千葉県と愛知県で導入されています。まずは実験的に販売しているようです。ですがこの様子だと徐々にその他の県にも増えていきそうです。

セブン紅茶のカロリーはあくまで予想にはなりますが、ストレートティーは1〜2kcal、ミルクティーは80〜100Kcalだと考えています。実際に飲んだ方の口コミでは、「美味しい!」という感想が圧倒的に多くいの、セブンイレブンのこだわりが垣間見えますね。一足早く飲んでみたいという人は、今回紹介した実店舗に足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です